MMデンタルクリニック外せる「マウスピース矯正」

お電話でのお問い合わせは
横浜院045-225-0933 東京院03-6811-2535

 WEBから予約する 初診カウンセリング

歯並びのお悩みは

マウスピース矯正
「インビザライン」で
解決できます

インビザラインは、マウスピースを
はめるだけのお手軽な矯正治療です。

3Dシミュレーションによって治療開始から治療完了まで緻密な治療計画を立て、治療計画通りに歯が動くようにマウスピースが作成されます。1週間~2週間ごとに新しいマウスピースに交換し、効率良く歯を動かしていきます。患者様一人ひとりに合ったマウスピースを作成するので装着感が良く、取り外しができるので装置を外せないことによるストレスがなく、歯並びを整えていけます(インビザラインは、すべての永久歯が生えそろっている場合に適応します)。

歯の模型を持っている女性 歯の模型を持っている女性
口腔内3Dスキャナー「iTero element」

3Dデジタル技術を駆使し 精密性の高い矯正治療をご提供

当院は、医師の経験や勘に頼らないデータに基づく治療をご提供します。
当院では、精密なデータ採取を可能にする口腔内3Dスキャナー「iTero element」「Trios(3-Shape社)」、そして、CAD/CAM技術により被せ物の設計・製作を可能にする「セレック」を導入しています。3Dデータを元に診断し、治療計画を立て、装置を製作することにより、治療の確実性や効率性、快適性の向上につながります。

「iTero element」
活用のメリット6

治療の正確性・精密性を向上

アナログの歯型採取では困難な、細かな凹凸まで再現でき、精密性の高い装置製作が可能になります。

お口の状態を可視化できる

3D画像化技術により、お口の状態をモニターで確認いただけます。治療後の歯並びも事前にお見せできます。

短期間で治療を開始できる

以前はアメリカの工場へ歯型の空輸が必要でした。現在はデータ送付により、短期間でマウスピースが到着します。

プラン通りの治療が可能

患者様の口内を3D画像化することで、精密な矯正治療のシミュレーションを行えるようになります。3Dソフトウェアに最終的な歯の位置を設定することで、現在から理想の歯列になるまでの計画が立てやすくなります。

短時間で歯型を採取できる

シリコンの歯型採取は時間がかかり、嘔吐反射が起こりやすかったですが、短時間で快適な歯型採取が可能になりました。

放射線不使用で安全性が高い

放射線を一切使用していないため、人体に影響はありません。従来のシリコン材のように誤飲の心配も不要です。

当院のマウスピース矯正が
選ばれる5つの理由

    • 理由01
      MMデンタルクリニックの歯科治療
    • 理由01

      豊富な治療経験・実績

      当院は、マウスピース矯正をはじめとする、矯正治療の経験豊富な医師が治療を担当します。矯正治療を巡り、「なかなか治療が終わらない」「思うような治療結果が得られなかった」というトラブルもあるようですが、当院では、理想の仕上がりを実現していますのでご安心ください。

    • 理由02
      MMデンタルクリニック院長とスタッフ
    • 理由02

      抜かない矯正に努めます

      やむを得ず抜歯が必要になるケースがあるというのは事実ですが、「IPR」という歯の横幅を狭くする処置を行うなど、抜歯を回避して美しい歯並びを作るよう努めます。抜歯が気になりあきらめていた患者様も、ぜひ当院へご相談ください。

    • 理由03
      MMデンタルクリニック受付
    • 理由03

      治療費が明瞭で安心

      初診のカウンセリングで、治療完了までにかかる費用について、詳しくご説明します。治療を開始してから、大幅な追加費用が発生することはありません。費用面も安心して、治療を開始していただきたいと願っています。

    • 理由04
    • 理由04

      支払い方法を選べる

      費用はもちろん、支払い方法についてもご相談に応じています。費用が原因で、治療に踏み出せない方が少なくありませんが、月々のお支払いを抑えて無理なく治療を開始していただき、笑顔に自信を持っていただけるよう、複数の支払いプランをご用意しています。

    • 理由05
      カウンセリングをする衛生士
    • 理由05

      丁寧なカウンセリング

      当院は、患者様が治療について理解し、納得いただいてからでなければ、治療を開始することはありません。カウンセリングを重視し、治療にかかる費用の総額やお支払い方法、治療のメリットだけでなくデメリットも詳しくご説明し、納得して治療を受けていただいています。

マウスピース矯正の流れ

  • STEP1初診カウンセリング予約

    以下の方法でご予約ください

    • Webから初診カウンセリングを予約する

      初診カウンセリング予約

      お申込みはこちら

    • お電話で初診カウンセリングを予約する

      03-6811-2535

      受付時間:日・祝を除く
      10:00~19:00、
      土曜日10:00~18:00

  • STEP2初診カウンセリング

    初診カウンセリングでは、患者様のお悩みや治療に対するご希望を伺ったうえで、歯並びの現状や矯正治療について詳しくご説明します。 初診カウンセリングは治療を強制するものではなく、自分に合った治療を知り、矯正治療の検討にお役立ていただくことを目的としており、以下のようなことがわかります。

    • お口の中の現状
    • 適した矯正治療の
      方法
    • 費用や治療期間の
      目安
    • どのようなお支払い方法があるのか
    • 他にどのような矯正治療があるのか
      一人ひとりの患者様に十分な時間をとってお話を伺い、理想の治療結果が得られるよう、マウスピース矯正を含め、適した治療法をご提案します。(初診カウンセリング料 3,000円+税)
  • STEP3精密検査・治療計画を説明

    治療をご希望される場合は精密検査を行い、
    治療計画を立案

    歯科用CT・レントゲン撮影・歯型取得・写真撮影(口腔内・顔面)などを行います。検査結果をもとに、診断を行い、3Dデジタル技術を駆使した高精度の治療計画を立案します。

  • STEP4マウスピースの発注

    歯型を3Dデジタルデータ化し、
    高精度のマウスピースを製作

    マウスピース(アライナー)は、歯型を元にアメリカのアライン・テクノロジー社で製作します。治療計画に基づき、3次元画像化技術とCAD/CAM技術を駆使し、治療ステップに応じたマウスピースを制作します。

  • STEP5治療開始(マウスピースの装着)

    完成したマウスピースが届いたら、
    いよいよ治療開始です

    1日20時間以上マウスピースを装着していただきます。2週間ごとにマウスピースを交換し、少しずつ歯を動かしていきます。
    2~3ヵ月に1度受診いただき、経過を確認していきます

  • STEP6治療完了・保定期間へ

    理想の歯並びを安定させるため、
    保定装置を装着します

    歯並びを安定させ、後戻りを防ぐため、保定装置(リテーナー)を装着していただきます。保定期間中の受診頻度は、だいたい6ヵ月に1度のペースです。

マウスピース矯正の費用

内容 詳細 費用
初診 マウスピース矯正・初診カウンセリング 3,000円
検査・診断 レントゲン写真・CT・口腔写真、診断、治療方針の決定など 50,000円
部分矯正 インビザラインiGoシステム(総額) 380,000円
デンタルローンを使用した目安金額 5,900円~ (初回のみ10,618円)
標準矯正(フル矯正) インビザライン(総額) 830,000円
デンタルローンを使用した目安金額 13,000円~ (初回のみ13,801円)
調整 調整料(1~2ヵ月に1度) 5,000円(税抜)
保定 保定装置費用 50,000円(税抜)

料金表をスクロールして確認

デンタルローンでの
お支払い例

部分矯正 380,000円(税抜)の場合

月々のお支払い
5,900円

※対象金額410,400円・84回払い・初回お支払いのみ10,618円

※プランやお支払い方法によって異なります。

マウスピース矯正で
多いご相談

  • Q

    アタッチメントとは何ですか?
    目立ちますか?

    A

    アタッチメントは、マウスピースによって歯にかかる力を調節することを目的に、歯の表面に接着する樹脂のことです。アタッチメントは、歯と同じ色の樹脂を使用するため目立ちませんが、前歯への装着に抵抗がある場合には、サイズや装着位置を配慮します。

  • Q

    マウスピース(アライナー)を
    失くさないか心配です

    A

    万一、マウスピースを紛失してしまった場合には、型取りや検査などを行うことなく、新しいマウスピースを製作することは可能です。データが残っていますので、同じものを製作できます。

    しかし、再度作成したマウスピースが到着するまでに期間を要するというデメリットはあります。紛失してしまった場合には、速やかにご連絡いただくようお願いしています。

  • Q

    治療中に何か制限されることは
    ありますか?

    A

    ワイヤー矯正は、食事の制限がありますが、マウスピース矯正(カスタム型)はご自身で取り外すことができますので、食事の制限はありません。ガムなどの粘着物も、マウスピースを外せば噛めます。

    マウスピース矯正による矯正治療は、特に制限していただくことはありませんが、スムーズに治療を進めるため、装着時間(1日20時間以上)を守っていただきます。

  • Q

    マウスピース矯正(カスタム型)による矯正利用は
    年齢制限がありますか?

    A

    矯正治療に対して、「子供のうちに行うもの」という印象をお持ちの方が多いですが、大人になってから治療を開始する方はとても多いです。
    しかし、基本的に矯正治療に年齢の上限はなく、70歳などご高齢の方にも治療を受けていただいています。マウスピース矯正(カスタム型)においても、同様年齢の上限はありません。

    なお、マウスピース矯正(カスタム型)は大人向けの治療システムであり、子供向けのマウスピース矯正もあります。

doctor message

美しい歯並び・
正しい噛み合わせになることの
効果は計り知れません

矯正治療の効果は、見た目が良くなるだけではありません。全身の健康や顔立ち、ボディバランスにまで及びます。また、口元に自信が持てるようになることで、積極的になれたり、前向きな考え方ができるようになったり、内面にも影響してきます。
私自身、治療が進むにつれて患者様に笑顔が増え、表情が豊かになっていくのを見て、矯正治療の効果の大きさを日々診療の中で実感しています。心にも身体にも多くの効果が期待できるのです。
「子供のうちに矯正したかった」という方は多いですが、矯正治療は大人になってからもできますし、近年は目立たない・外せるマウスピース矯正により、接客業や営業職の方にも無理なく治療を受けていただいています。
多くの患者様に、歯並びへのコンプレックスをなくし、より素敵な笑顔と心身の健康を手に入れていただきたいと願っています。そのために、当院スタッフ一同、より良い治療提供に努めてまいります。